エアブラシメイクアップとは

dinaエアブラシメイクアップが誕生して33年。

DINAIRの創業者である、DinaOuthly(ダイナ・オースリー)は、特殊メイクで使用していた大きなコンプレッサーをコンパクトにメイク用に開発し、『エアブラシメイクアップ』として世の中に誕生させました。

コンプレッサーで空気を圧縮させ、ハンドピースに送り込み、微粒子にしたカラーを肌へ噴き付ける。
メイクアップ業界では、今一番新しい技術です。



8kit海外で活躍しているメイクアップアーティストたちは、エアブラシメイクアップ技術の魅力をいち早く自分自身に取り入れ、様々な現場で活かしています。

ハリウッド映画、海外ドラマ、有名雑誌などはもちろん、ブライダルやスチール撮影、エンゼルメイク、近年では医療現場でも注目されています。


エアブラシメイクアップの特徴

・手でさわらないので皮膚をこすらない
・肌に優しい成分なので、お肌の弱い方にも安心
・くずれにくく、長持ち
・粒子が細かく綺麗に自然な仕上がり
・豊富なカラーラインナップ
・短時間できれいな仕上がり
・少ない量でもしっかりカバー

エアブラシメイクアップはこんな場面で活躍しています

パーソナル
・日常のメイクアップ
・ブライダルメイクアップ(洋装、和装、デコルテ、ボディーアート、TATTOカバー)
・撮影(マタニティアート、記念日)
プロフェッショナル
・メイクアップ(ナチュラル、アート系)
・ブライダルメイクアップ(洋装、和装、デコルテ、ボディーアート、TATTOカバー)
・映像(テレビ、映画)、舞台、撮影(スチール)
・イベント


ページトップへ